2015年11月23日月曜日

古代ロマン♪ 秋の多摩川台公園その4

駅から離れる方向に遊歩道を歩いていきます。。。
黄色く色づいた葉がきれいでした^^


晴れると富士山がよく見えるという場所がありましたが、
この日はあいにくの天気で見えませんでした^^;


今までブログで、花の写真ばかりをご紹介してきましたが。。。
実は多摩川台公園は多摩川に沿って並ぶ10の古墳をまとめて整備した公園なのです。
公園の敷地の中央付近には古墳についての資料館があり、
近隣一帯の古墳
(世田谷区と大田区の古墳群をまとめて荏原大古墳群というそうです)や
出土品について紹介しています。

その出土品の中には定番の?勾玉のほか、なんとガラスビーズもありました!
(突然、当ブログらしい話題^^)
きちんとした形の筒状もの、
そろばん玉のように上下がすぼまった形のもの(しかも断面はきれいな六角形)、
今の丸大ビーズくらいの小さなもの。。。と種類は様々。
色も作り分けられていて、
無色透明、コバルトブルー、セルリアンブルーのものがありました。
この時代に、これだけの加工技術があったのですね!


古墳の周りは雑木林になっています。
遊歩道は、この雑木林の中に続いていきます。
雑木林の中には紫式部も見かけました^^

紫式部


せっかくなので公園の端まで歩いてみることにしました。。。!
赤い橋が見えてきます。
「虹橋」です。

虹橋

橋の下には道が通っています。
この道を挟んであと2つの古墳があります。
橋から下を見下ろすと、道がかなりの高低差で下っていることがわかります。



こうして10の古墳を見て回りました。。。!
一見したところ起伏のある雑木林にしか見えないこともあり、
写真は撮りませんでした^^;
(看板を撮ればよかったのかもしれませんが、
ずらっと看板の写真を並べたところで、
ご覧になる方は面白くも何ともありませんね。。。^^;)

都内ながら古代史のロマンを感じられる公園です。
お近くの方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
四季折々の季節の花も楽しめます♪


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ



←ランキングが上がるとたくさんの方に読んでいただけるかも!?
応援のクリックをよろしくお願いします^^

0 件のコメント:

コメントを投稿