2020年2月15日土曜日

新作です「バラはあこがれ」

新作のご紹介です。

「バラはあこがれ(レッド)」



「バラはあこがれ(パープル)」



ガラス職人の手仕事で一輪一輪作られたガラスのバラの花をイヤリングにしました。
一つ一つ異なるバラの花の表情が魅力です。。。




不透明の赤が鮮やかな「レッド」と、落ち着いた色味ながら光を通す華やかな「パープル」の2色をご用意しました。




バラは葉の先まで丁寧に作られています。



片側はバラの花、もう片側はハート型の葉が3枚揺れるアシンメトリー(左右非対称)デザインです。


ほぼ実物大の人物の耳の画像に添えて撮影しております。
バラの花は右耳にお付けになるのがおすすめですが、画像では左耳でご紹介します。
右耳にお付けになるとバラの蕾が外側を向くようになっています。


左耳は電話を当てることも多いので、小振りに葉だけを。。。
ハート型はよく見なければ気が付かないほどのさりげない形です。


バラの花が片側だけの、「女の子」過ぎずにさらりと身に着けられる形に仕上げました。



タイトルはフランスの歌手ジルベール・ベコーの歌「L'important c'est la rose」の邦題から取りました。
バラにちなむ素敵な人がいないか探していた時に出会いました^^

辛いこと、悲しいこと、腹立たしいこと。。。気分が塞ぐような出来事の多い日々の中だからこそ、1輪のバラの美しさを愛でる心の余裕を大切にしたい。
そうした思いが込められていると感じました。


美しいものは生活必需品だと思います。
命を繋ぐ最低限度には含まれなくても、人が人として生きていくには欠かせない。
生きる意欲を支えるために人は美しいものを求めると、私は自分を顧みては思います。

Heart Bouquetが、どなた様かの1輪のバラが咲く場になれたら嬉しいです。



当店はピアスよりもイヤリングのご注文が多いので、今回は基本的にイヤリングのみのご用意としました。
その代わりにいつもご用意している金属製のねじばねイヤリング金具に加えて、少しずつ人気が広まっているノンホールピアス(樹脂製イヤリング)をお選びいただけるようにいたしました。
もちろん、ご希望がありましたらピアスへのパーツ変更を承ります。

イヤリングの右耳用⇔左耳用を入れ替えてお作りすることも承ります。



各店で販売中です。ぜひご覧ください。


☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆

アクセサリーミュージアム

開館時間 10:00~17:00
休館日 月曜日、第4、5日曜日

東急東横線「祐天寺駅」下車 、徒歩8分

〒153-0051 東京都目黒区上目黒4-33-12
TEL 03-3760-7411
FAX 03-3794-8811
http://acce-museum.main.jp/


テーマに合うものを見に付けてご来館いただくと入館料が100円引きになる「ドレスコード割引」もあります。
2月11日~16日は「ハート」、18日~23日は「アニマル」、25日~3月8日は「レース」、10日~15日は「フラワー」、17日~21日は「大ぶりアクセサリー」だそうです。

遊び心ある楽しい企画、ぜひご参加ください。


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村
↑ランキングが上がるとたくさんの方に読んでいただけるかも!?
応援のクリックをよろしくお願いします^^

0 件のコメント:

コメントを投稿