2021年8月28日土曜日

初夏から夏のラッピング

お客様にお届けしたラッピングのご紹介です。
Heart Bouquetではお客様ご本人用のご注文でも、プレゼントの包みを開けるときのワクワクする気持ちを楽しんでいただきたくて、ささやかにかわいいラッピングをしております。

どなた様かにお贈りになるためのギフトラッピングでは、商品などについてお問い合わせいただけるように当店の連絡先などを記した文書をお包みの中に同梱しております
(ご本人様用では納品書に挟んでお届けすることもある、ショップカードとお取り扱いについての文書です)。



汗ばむ季節になり始めの初夏は爽やかに。。。
すっきりとリボンだけ、ご挨拶はレモンのカードに。



鈴蘭のネックレスには鈴蘭の絵柄のカードを添えました。
素敵な絵柄のカードがなかなか見つからない鈴蘭。
このカードには忘れな草も描かれていて(忘れな草の絵も珍しい!)、お気に入りです♪



中が見えるラッピングは中身が引き立つように。






素敵な紫陽花のカードをご用意できたので、今年は梅雨の少し前から時々添えました。






紫陽花にはもちろん紫陽花のカード♪


かわいい子たち、最後の1グループが巣立ちました。
トリさんにはトリさんのカードを。


またお作り出来たらいいのですが、何とも言えません。
ブローチの空枠が手に入るかも、その時おなかのスワロフスキークリスタルが手に入るかもわからなくて。。。今年の10月でスワロフスキー社が材料としてのクリスタルガラスパーツの供給をやめてしまうそうなのです(駆け込み仕入れで苦しんでおります^^;)。


本格的に暑くなってきてからは、とんぼ玉とひまわりの絵柄の涼しげなカードを添えております。




こちらも最後の1個の「浅草みやげ」。
お客様にお喜びいただけて良かったです。


暑い季節は汗ばまないようにラッピングは夜にしております。
それもあって暗めの写真が多いです。。。^^;


白いリボンの結び目に、オーガンジーリボンのダブルリボン結びを挟んであるのですが。。。見えませんね^^;
時々お伝えしておりますが、やはりオーガンジーリボンのラッピングは写真より実物の方がかわいいです。


こちらの2点は実物の方が綺麗かもしれません^^;
それぞれのお届け先に向けてお包みする途中の写真です。


とんぼ玉柄のカードが大活躍でした。
紫陽花のカードとともに、らんぷの樹さまのイラストです。



ブリリアントスノーはおそらく最後の1組でした。
輸送中に欠けてしまわないように、開けたときに可愛いようにと考えて、中はこのような形にしました。


台紙の下にはペーパーパッキンが入っています。
モチーフは台紙に縫い付けてから発泡シートを台紙との間に挟み、この上にはエアーパッキンとお取り扱いについての文書を詰め物の代わりに入れて、箱の上から発泡シートで包んで封筒に入れます。
箱の上はエアーパッキンを使わないのがポイントです。
そうするとクリックポストの制限の厚さ3cm以内に収まるのです。。。!


次はそろそろ秋のラッピングでしょうか。。。?
まだ暑い日が続きそうなので、切り替えるタイミングに悩むところです。


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村
↑ランキングが上がるとたくさんの方に読んでいただけるかも!?
応援のクリックをよろしくお願いします^^

2021年8月27日金曜日

サボテンの花が咲いた今年の夏の思い出

家に30年近くいるサボテン。
昔何回か花を咲かせたことがありましたが、ここ20年ほどはずっとご無沙汰。。。

その、うちのサボに今年20年ぶりに花芽が現れました。。。!


写真は蕾が分かるくらいまで大きくなってきた5月の中頃です。
去年、植木鉢から出したら根に直径1.5㎝くらいの瘤ができていてびっくりしました。
根こぶ病、ネマトーダかも?とその瘤を切り取って植えなおしたら、きっかり365日後に花芽を出す律儀な子でした。


20年前に最後の花が咲いて以来、ずっと花が咲くことはなく、冬になると部分的に赤くなり(紅葉?)春になると緑に戻ってましたが、瘤を取ったら冬の紅葉もありませんでした。
病に眠らされていたのかな。。。
サボテンの紅葉の話はずっと前にこのブログに書いていました。

嬉しさのあまりInstagramでもTwitterでもみなさまにさっそくお見せしてしまいました♪
たくさんいいねをいただけました^^


みんなにいいねもらえたよとサボに報告したら次の日には2個目の花芽が。。。!
(大きな花芽のすぐ上です)
病み上がりなのにノリのいい子なのです。
大丈夫?


周りにあるのはラベンダーで、本人すごく小さいのに一尺玉の花火みたいな花が咲くのですから。。。!(昔のままならば)



日を追うごとに大きくなる花芽でした。





蕾の周りには他よりずっと長い棘が伸びてきています。
花を守る!という感じです。




ふくらんだ蕾の先がうっすら緑色になりました。


これでもまだ成長の途中。。。!



2日後には黄色い花びらがふっくらと現れました。
展開が早くなっていきます。。。!
このペースなら開花は明日?それとも明後日?

と思ったら次の日の6月9日。


お花できた~(byサボ)

咲きました!
一尺玉!


つやつやの花びら。
ウランガラスみたいなレモンイエローです。
黄色がまぶしすぎて日向ではじっくり見ていられないほどでした。


上から見れば本体を覆いつくすほどの花。


横から見れば傘のよう。。。!
昔のままの花を咲かせてくれました。

サボテンの花は数日開いたり閉じたりしながら咲き続ける。。。のですが、なぜか1日で営業終了してしまいました。
どうやらいきなり自家受粉したらしく、その種もいつの間にやらどこかへ。。。

さすがに花2個目はやめた模様です(えらい)。


うちのサボは咲いた花を見る限り、どうやら青王丸のようなのですがわかりません。
家に来た時は、底穴も無いミニチュアの鉢に、糊で固められた土とともに入れられたインテリア雑貨だったのです。
品種名の札があるはずもなく。。。
今では当時のミニチュアの鉢よりも大きくなりました^^

Instagramでほかのおうちの青王丸を見ると、いくつも同時に花を咲かせることもあるようです。
うちのサボももっと元気になったらそうなるのかもしれないと、来年かもしれない、2~3年後かもしれない次の開花が楽しみです♪


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村
↑ランキングが上がるとたくさんの方に読んでいただけるかも!?
応援のクリックをよろしくお願いします^^

2021年8月25日水曜日

遠い日の思い出が映るちいさな水面「水鏡」


懐かしい小さなガラスの中に何が見える?

金魚が泳ぐ姿 
それとも桶に浮かぶ水風船

これは遠い日の思い出が映るちいさな水面
おはじきを好きなままで大人になったひとに贈る
かわいさを隠し持つためのアクセサリーたち


「水鏡」シリーズのご紹介です。
主役のガラスパーツがまさかの本物のおはじきという意外さ、なによりガラスのおはじきそのものの美しさを再発見していただけるものになったらと思いながら作りました。
おはじきは今ではすっかり珍しくなった国産のものを選んでお作りしています。
現在国内では1社しか作っていないようです。
多く見かける中国製が悪いというのではありませんが、国産の方があの頃の思い出のそのものという感じがするのではないかなと思います。



ピアス・イヤリング・ネックレスのいずれかをお決めいただいて、全5色のおはじきに、つや有りまたはつや消しのビーズの枠をお選びいただいてからお作りするセミオーダースタイルなので、お届けまで2週間ほどお待ちいただくのが「水鏡」シリーズの基本なのですが、完成しているものもご用意いたしました。




今日のブログの2枚目以降の写真に写っているものは、お待たせせずにお届けできる現物たちです。
ひとつひとつ違う柄です。
ピアス⇔イヤリングの金具交換も承ります。



☆現在在庫をご用意しているもの☆
水鏡(露)黄色 ピアスとネックレス
水鏡(霜)赤色 ピアスとネックレス
水鏡(霜)水色 ピアスとネックレス
水鏡(露)赤色 イヤリング
水鏡(露)緑色 ネックレス
水鏡(霜)青色 ネックレス

お気に入りがありましたら、写真からお選びになって各店よりお声がけくださいね。


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村
↑ランキングが上がるとたくさんの方に読んでいただけるかも!?
応援のクリックをよろしくお願いします^^

2021年8月22日日曜日

Tanenecoさまのかわいいつばめさん

Tanenecoさまの素敵ながま口ポーチをお迎えしました♪


Tanenecoさまは、雪の妖精のように愛らしいシマエナガさんを中心に、美しく可愛らしい野鳥たちの刺繍絵作品を精力的に発表なさっています。
刺繍絵はポーチや小物入れのほか、刺繍枠をそのまま額縁にしたアート作品に仕立てられていきます。

作品の何よりの魅力と特徴は、トリさんたちの一瞬の愛くるしい表情と仕草をとらえて、生きているようなふわふわの羽毛感とともに描く繊細な画風です。
まさに画風というのがふさわしく、糸で描かれているとは思えないほどで、トリさんたちは今にも羽ばたきそうな趣です。
トリさん好きがひと目Tanenecoさまの作品を見たら、たちまち陥落間違いなしです(陥落しました^^)。

こう書きながら今までご縁がなかったのは、競争が厳しいからに他なりません。。。

下絵が描きあがって、日々少しずつ刺し進められていく燕さん。
燕さん好きとしてはひとたまりもありませんでした。
赤い糸で編んだ網を構えるような気持ちで待つ日々。
雨続きの頃でした。
燕は天気が悪いと低く飛ぶというままに私にも捕まえられる高さをスイーッとゆったり飛んでくれたようです。。。!


そうして飛んできてくれた小さな燕さんは、目を離したとたんにスーッと飛び立って行ってしまいそうなほど生き生きとして可愛く美しかったです。
燕さんのお顔はこんな色だなあ、開いた尾羽の白い点が可愛いんだよなあと感激しました。
昔、目の前をスーッと飛んで行ってくれたのをずっと見ていた時を思い出しました。

ポーチへのお仕立ても、さすがもちろん大変綺麗でした。
このがま口のためにお選びになった口金やチャームの形(ちょっと影になってますが、素敵な鍵の形)までとても可愛いです。


鍵のチャームのそばに結ばれたショップタグも、立体的な印刷でとてもおしゃれでした。


可愛かったラッピングもお見せしちゃいます!
天気の悪さで記念の写真はやむなく室内灯撮りですが、それでもこんなに可愛い!
赤いシーリングワックス風のシールもトリさんの絵です。



ポストカードにシマエナガさん♪
初めの方で書いた刺繍枠の作品のひとつ。

外箱にもちいさなシマエナガさんのイラスト。。。!
まさかの手描き!
サラッと描けちゃうんですね^^♪


嬉しかったです。ご縁があってよかったです。
いつかシマエナガさんともご縁があるといいなと思います。

燕さん大切にいたします^^



Tanenecoさまのショップはこちら

Twitterはこちら
かわいいトリさんが刺しあがっていく様子に日々わくわく^^
ふわふわの猫さんたちもいらっしゃいます。
ショップへの出品日時の案内も出遅れないように見守って♪



燕さん好きの生態報告^^


日本野鳥の会のバードメイトのピンバッジとブローチ♪
ここにさらに、素敵な燕さんコレクションが増えました。。。!


ビーズ用の工具も新潟県燕市の会社の持ってますよ!(←燕さんコレクション枠なの?)

燕さんには注目せずにはいられない。。。




にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村
↑ランキングが上がるとたくさんの方に読んでいただけるかも!?
応援のクリックをよろしくお願いします^^