2020年2月22日土曜日

ガーベラのブローチについて

Heart Bouquetの人気者、ガーベラのブローチの集合写真かわいく撮れたので見てください。。。!
発売中の全色を並べました。


花びらは全部チェコビーズ。
チェコのガラスビーズはこんなに色々な色があって綺麗。。。


たくさんのカラーをご用意しました。
あなたのお好みの色も、あの人がお好みの色もきっと見つかる。
シンプルで癖がなく、場所も時も選ばないガーベラのブローチです。
ギフトラッピングも承っております。


色選び・重ね付けのご参考に。。。ガーベラのブローチの同系色集めました。

【1枚目】
ピンク系⇒左上から時計回りにピーチクリーム/ゴールドピンク/ピンク/ピンククリスタル/ミルキーブラウンピンク



【2枚目】
レッド系⇒右下から時計回りにレッド/ルビー/ベリー/ガーネットレッド/レッド&オレンジ



【3枚目】
レッド~オレンジ~イエロー系⇒レッド&オレンジ(右上)/オレンジ(中央)/イエロー(右下)/ピーチクリーム(左上)/ミルキーブラウンピンク(左下)



【4枚目】
イエロー系⇒右から反時計回りにイエロー/クリームイエロー/レモンイエロー



【5枚目】
イエロー~グリーン系⇒イエロー(左上)/クリームイエロー(右上)/レモンイエロー(中)/グリーンホワイト(右)/ホワイトグリーン(左)


【6枚目】
グリーン~ブルー系⇒グリーンホワイト(左下)/ホワイトグリーン(右上)/ブルーハワイ(上)/ライトデニム(左)/アレキサンドライト(右下)


【7枚目】
ブルー~パープル系/ホワイト系⇒ブルーハワイ(右下)/ライトデニム(中下)/アレキサンドライト(中右)/ミッドナイトブルー(中左)/サファイアブラック(左)/パープル(右上)/ホワイト(左上)


郵便はがきの大きさの紙を添えています。
大きさが伝わりますように。



チェコビーズには色だけではなく、質感の違いもあります。
不透明、透明、艶消しで印象が変わります。
お好みのガーベラ探しにお役立てください。

☆花びらに不透明のビーズを編みこんだガーベラのブローチ


透けないガラスならではのはっきりした色がかわいいです。

左上から⇒ホワイト/クリームイエロー/レッド/ピーチクリーム/ピンク/ゴールドピンク/ミッドナイトブルー/パープル/ライトデニム


☆花びらに透明感のあるビーズを編みこんだガーベラのブローチ


全体が透明のもの、不透明のガラスと1粒の中に交ざったものがあります。
ガラスを通る光は綺麗です。。。♪

左上から⇒サファイアブラック/イエロー/ルビー/ガーネットレッド/ブルーハワイ/アレキサンドライト/ホワイトグリーン/ミルキーブラウンピンク/グリーンホワイト/ピンククリスタル/オレンジ/ベリー/レモンイエロー/レッド&オレンジ


☆花びらに艶消しのビーズを編みこんだガーベラのブローチ


マット、フロストとも呼ばれる艶消しは、霜が降りたような質感が素敵です。

左上から⇒ガーネットレッド/ルビー/アレキサンドライト/ミッドナイトブルー



Heart Bouquetのガーベラのブローチは、花びらの配置や花芯の作りにもこだわったリアルな表情も見どころです。


裏は金属で覆われた滑らかな作りです。


ブローチピンが長いものと短いものがあります。

長いものは特注です。
+300円でご選択いただけます。
使いやすさを考えて改良いたしました。
針の付け根のばねの跳ね返りがしっかりしていて、風車(ロック)も固すぎず柔らかすぎず滑らかに回る、触っていて気持ちのいい金具。。。!
徐々に切り替えていきますが、短いものも日本の高品質な金具です。

せっかくいただいたご縁。長くお側に置いていただきたい。。。!
可愛さだけではない上質な雰囲気も持たせられるように作りました。


そうは言っても。。。とご心配の、大人世代にもおすすめの可愛すぎない落ち着きのあるカラーを集めました。


左上から⇒ミルキーブラウンピンク、パープル、ゴールドピンク、ガーネットレッド、ミッドナイトブルー、ライトデニム、ベリー、サファイアブラック


ぜひご覧ください♪



最後に余談です^^
Heart Bouquetのガーベラのブローチは大きく分けて芯が緑色のものと茶色いものがあります。
内々で「緑の芯シリーズ」「茶色い芯シリーズ」と呼んでいるのですが、生花のガーベラを扱う人たちも「芯白(しんしろ)」「芯黒(しんくろ)」と呼んでいることを最近知りました。
やっぱり見るところはそこなんだなぁ。。。!と思いました^^


☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆--☆

アクセサリーミュージアム

開館時間 10:00~17:00
休館日 月曜日、第4、5日曜日

東急東横線「祐天寺駅」下車 、徒歩8分

〒153-0051 東京都目黒区上目黒4-33-12
TEL 03-3760-7411
FAX 03-3794-8811
http://acce-museum.main.jp/


テーマに合うものを見に付けてご来館いただくと入館料が100円引きになる「ドレスコード割引」もあります。
2月11日~16日は「ハート」、18日~23日は「アニマル」、25日~3月8日は「レース」、10日~15日は「フラワー」、17日~21日は「大ぶりアクセサリー」だそうです。

遊び心ある楽しい企画、ぜひご参加ください。


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村
↑ランキングが上がるとたくさんの方に読んでいただけるかも!?
応援のクリックをよろしくお願いします^^

0 件のコメント:

コメントを投稿