2015年4月22日水曜日

ロットによる色の違い チェコビーズ編その2

チェコビーズの色はロットによって大きく変わることがあるという話を、先日いたしました。。。
今日はこの話の別の実例です。
ちょっと面白い写真をご用意できたのでお見せしたいと思います♪

「ガーベラのブローチ」の新色として発表いたしました「パープル」。。。
実は、初めに作ろうとしていた色とは違う色に仕上がってしまったものなのです。
写真をご覧ください。


作ろうとしていたのは、本当は左のガーベラでした^^;
薄い紫で優しい印象。。。♪

さて、「ガーベラのブローチ」はまず、ガーベラ向きな色のビーズを選ぶことから始めます。
私はビーズ選びにネットショップもよく利用させていただいていますが、
届くまで実際の色が分からない!という、ありがちな悩みといつも格闘することとなります。
(当店のアクセサリーをご覧になられるお客様におかれましても、
同じことが起きているのですよね。。。
実物に近い色の写真を掲載できるように心がけておりますが、
お買い求めくださったみなさまには深く感謝しております)
このため、最初はまず1輪分ずつ取り寄せています
(結果、ガーベラには向かない!となることもあります)。

しかしこちらの色。。。購入したお店にはガーベラを一輪作れる分しか在庫がなく^^;、
試作をして、この色いいかも!と思ったところでどうしようもありませんでした。。。
定番商品のようだったので、また入るだろうと思っていましたが、
入荷がない状況が長く続き。。。^^;

その後別のお店で、同じ色名で、見るからに写真の色がそっくりのビーズを発見しました。
早速注文してみると。。。色が違う!!
。。。起きてしまいました。ロットによる色揺れ!

ですが、これはこれでとてもきれいな色合いでしたので、制作を進めることにしました♪
ところが、(やはり)試作で合わせたシードビーズの色は合わなかったため、
主役のチェコビーズに合わせてすべて変更することになりました^^;
ロットによる色揺れへの対応はこのようになります。

そしてもう1枚。。。
こちらも同じ色名のビーズ、違う時期ながら同じお店で購入したものです。
ご覧のように色が違いましたので、
花芯周りのシードビーズの色を変えることでこちらも対応しました。


とはいえこちらの2種類。。。どのようにご紹介するかをしばらく悩んでおりました。
ですが、チェコビーズのロットによる色の違いのお話を、
こうしてたびたびお伝えしてきたこともあり、考えがまとまりました^^
色揺れの説明を簡単にさせていただきながら、
別々の2色としてご紹介させていただくことにします!

これらの色揺れが起きたチェコビーズ。。。
今度同じ色名のビーズを買ったとき、それぞれどちらが手に入るかは分かりません。
左か右か。。。それともまた別の色味になるかもしれません。

ですので重ね重ねのご案内となりますが、お気に召した色がありましたらぜひその時に。。。


にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ



←ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします♪

0 件のコメント:

コメントを投稿